目標達成思考

『ゴールドビジョン』でぶっとんだ目標を。

日の出

著書ゴールドビジョンにも書かれていますが、
ぶっとんだ目的を上げてそこからおろしていきたいと思います。

掲げたGOALはこちら

年収1億円達成

そのためにまず、日本の中で0.3%しかいないという年収3,000万を目指します。
達成してる人からすれば、かなりしょぼい金額ですが私からすると手に届かせたい数字です。

・年収3,000万円÷12カ月=1カ月150万

これをしていく中で、顔出しNGで顔出ししていない人間が出来ることのリストを上げてみると、

  • アフィリエイト
  • 投資
  • 転売
  • プログラミング
  • 動画編集      etc

 

正直、ここら辺しかないと思います。
サラリーマンであれば副業OKな会社にいくとか。

ただ正直、またサラリーマンをやるのって苦痛しかないんですよね。
またうだつの上がらないいい年した親父の言うことなんて絶対聞きたくないですよね。

常に受け身型で育った人間の言うことなんて、「会社がそう言ってるから。」「今までこうだからお前もやれ。」

 

そんなとこでしょう。

 

ということで、これは却下。
ストレス溜まったら、結局何も出来なくなります。

コーチングやセミナーもそもそも顔出しせずに集客出来る訳がありません。
自分にあてはめれば、当然ですね。
得体も知れない人間は信頼出来ません。

 

「儲かる」=信者

 

儲けるためには信者を作らないといけない。

結論として、信頼される記事を書き続けて信者を増やしていくしかないんですよね。
そして、その後にコーチングを実施。今はZOOMを使ったりオンラインでも可能です。

対面の場合は空いてるスペースが貸し借りできりるプラットフォーム「スペースマーケット」がいいかなと考えてます。

以前、セミナー講師をやっていた時にレンタルオフィスを借りていたんですが、固定費は全力でやっていない時期等は下げたいものです。

僕には常に頭にイメージしている自分の最終的な将来の光景があります。

海外の海辺の近くの白く広々とした開放的な家に嫁と過ごしている自分です。

人間って、イメージ出来ることしか創造出来ません。
例えば、テスラのイーロン・マスクは火星へのロケットを開発しました。

誰もが無理だと思いましたよね。本人は常にイメージしていたから可能にしたんだと思います。

パソコンだってそうです。
誰もが繋がり、情報を検索出来る機械が出来るなんて誰が想像したでしょうか。

人間はイメージ出来ることしか創造出来ない

 

海辺の近くで開放的に暮らす私のイメージは毎日でます。

そのためには、
再現性があるシステムを作り、それを販売するか。
がっつりセミナー講師をしていくか。

せわしく働くのが苦手で一対一の会話なら得意だけど大人数やがっつりした人付き合いが苦手な僕は書くことが結論、

一番、近道だということになります。

皆さんも自己分析から自分の道を見つけ出してみてください。

 

今回、ぶっとんだ目標の話をしましたが
理に叶った目標設定のに関するおすすめ本はこちら☞