仕事能力向上

『3週間』だけで習慣は変わる。

仕事と遊び

習慣化についての著名な本は数あります。

個人的にも沢山、読んできましたが手元に残してるのはこの本だけです。

内容は一緒ですが、2019年2月にプレミアムカバーとして再販されました。

再販されるということは参考にした方が多いということです。
著者はライフコーチングをされている方です。
コーチングとは0の人を1に引き上げる職業ですので、元々良い習慣が身についている人にはあまりお勧め出来る本ではありません。

ですが、
良い習慣を身に付けて人生を良くしたいという方にはとても良書ですので、
本書の参考点と私自身の経験からの答えをお伝え致します。

習慣を変えれば、人生が変わる

100項目の本書のリストより特に価値のある項目を抜粋

  1. 嫉妬と羨望を克服する
  2. 物の見方を改善する
  3. 無用の心配をしない
  4. 目標を書き留める
  5. 自分の人生を送る
  6. 毎日、見知らぬ人に親切にする
  7. やってみるのではなく、やり遂げる

本の引用と、考えを述べていきます。

嫉妬と羨望を克服する

嫉妬と羨望を抱くと、自分がみじめな気分になるばかりである。

嫉妬はネガティブ感情が強く、強すぎてストーカーや事件を起こす人なんかも存在します。

しかし、人間誰しも嫉妬は存在します。
嫉妬が無ければ欲も生まれず、将来こうなりたい。などの夢も生まれません。

強すぎるのが問題なだけで、逆説で捉えると嫉妬と羨望はいいことです。
例えば、

綺麗な女性を見て「いいなぁ。」と、強く思うということは綺麗な女性と付き合いたい。
お金持ちを見て「自分もあれだけの生活をしたい。」と思えばお金が欲しい。

等。

あなたが今、望むものが見つかります。

上手く活用しましょう。
あまりに嫉妬するものが多いものは欠乏思考の傾向が強いので要注意です。

欠乏思考はこちら↓
「飛び込め。そう深くはあるまい。」足りないサイクルに陥る【欠乏思考】を排除しよう

物の見方を改善する

幸せになるうえで心の姿勢は常に重要である。

たとえ、最悪の状況でもプラス面を見よう。
どんなに悪い出来事の中にもよいことが隠されている。

何か、間違いを犯した時に他人のせいにしてしまうか自己反省するか。

それだけで、将来2つの道の正しい道を歩いていくことになります。

全て自分が起こしたことだと考えれば、解決策を考えて生かしていくことになります。
反対に他人のせいにしてばかりの人は将来、誰からも信頼はされず愚痴ばかりの人生でしょう。なんせ、時間の無駄。

当然ですよね。他人を意識して見た目だけ気にしているような人生です。中身が薄く、本人には何もありません。

物の見方を変えて、今すぐ内面から満たされた人生に改善していきましょう。

無用の心配をしない

「人生でたくさんの心配事を抱えてきたが、その大半が実際に起こらなかった。」

心配事の9割は起こらないと言われます。

自分にも当てはまりますが、
明日、地震が起きたらと考えても基本起こりませんし、
明日、事故をおこすこともないでしょう。

暇な時間を持てあますと、脳は元々ネガティブなことばかりを思考するので無駄な考えはすぐに辞めて除外しましょう。

未来のことばかり考えても不安を起こします。

常に今にフォーカスしましょう。

目標を書き留める

明確な目標を紙に書いている人は、そうでない人よりも短い期間ではるかに多くのことを成し遂げることができる。

ブライアン・トレーシー(アメリカの講演家、著述家)

目標は会社の中で昇進する等の無意味な目標は辞めましょう。
それは、ただの会社の社畜としての受け身な義務です。

目標ではありません。
目標とは「自分が、絶対に失敗しないとして何をしたいか。」

これに尽きます。

そこから、降ろして何をするべきか考えましょう。
紙に書くことが重要です。

書く=思考が脳に定着する

書き方は「SMART」の法則が必須です。

「手帳の書き方」はこれで人生、本気で変わります

 

自分の人生を送る

自分がしたいことをしよう。他人と違う自分らしい生き方をする勇気を持とう。

 

 

看護師が語った、死の直前に誰もが後悔する口にする「後悔のことば」☞

 

・もっと自分の幸せを追求すればよかった。

あなたの人生はあなたのもの。他人のものではありません。
人生はあっという間。
やるなら明日からでは何もしません。

お金がないからとお金の言い訳にする人はお金があっても何もしません。

行動するなら今、この瞬間からです。

 

毎日、見知らぬ人に親切にする

善行を施すと気分がよくなる。他人のために施す善行は、自分を変える力を持っている。

自分のためだけに生きているのは疲れます。孤独そのものです。
20代までに特に多いでしょう。

人間は誰しも、一人だけだでは生きられません。
助け合いの中で生きています。

助け合いがあるから、食事も購入出来ますし、住む家だってだるのです。
需要と供給そのものです。

毎日、いい気分でいましょう。

笑顔でいるように心がけましょう。
小さな募金をしていきましょう。

初めは、打算でも継続していくうちに心が豊かになり、人生が変わっいくでしょう。

人生が変われば、顔も変わる。
顔が変われば、良い人達で周りも溢れる。

やってみるのではなく、やり遂げる

「やってみる」という表現を使うのをやめれば、大きな恩恵を得ることができる。
この表現を自分の語彙から排除しよう。

成功法則で一番大切なことは「続ける」こと。

これが唯一の絶対法則です。

特に、サラリーマン思考は楽して儲かる方法ばかりを考えがちです。
それは、正しいやり方があってのこと。

初めから全て100%の法則等、存在しません。
もしあったとしたら誰もがやっているはずです。

本当に情熱を注げるものを見つけたらやり続けること。

都度見直して、
間違えていたら、

修正していくこと。

成功者は誰一人として必ず、継続しています。

これが出来るものだけがステージを上げていくのです。

習慣化するには最低、「3週間」の継続は必須

何故、3週間か。
世の中に3という魔力が溢れていることを知ってますか?

世の中に溢れる【3】
  • お試し期間3週間パック
  • 医師の上にも3年
  • お勧めポイントは3つ
  • 電話番号は3つから成る 〇〇〇-〇〇〇〇-〇〇〇〇

他にも周りを意識して見渡せば数多くの3があるでしょう。
人類史上、最も読まれた本である聖書に『三位一体』という神概念があります。

3は神の数字なんですね。スピリチュアル的ですが。
人間の記憶も一度に記憶出来るのは7個までとか5個までとか言う人もいますが、
特殊能力を持たない限り、電話番号等は示すように3までです。

3を意識すれば人生変ります。
悪い習慣も同じです。

煙草やお酒も辞めてから、
完全に断絶出来るターニングポイントは、「3日」・「3ヶ月」・「3年」と言います。

人間が答えを出してますね。
習慣を変えるなら、『3』を意識しましょう。

 

 

結論

 

私も使っている「本の要約サイトflier」

本を読んだことには正直なりません。
ただし、要約を見れるので要約でピンと来たものだけをkindleで買うのもありだと思います。
ゴールドプランは時間のないサラリーマンにはお勧めです。
私は、解約してフリープランで初めの要約だけ見るようにしています。

使い方は自由ですが、本を読む習慣がない方で読む習慣を身に着けたいという方に特にお勧めです。
スマホ4ページ分程度でも、その本の掴みを身に着ければ読んだ気になります。

最後に、必ずアウトプットをしてください。

一冊10分で本の時短。本の要約サイトflier(フライヤー)。